Menu

乾燥を予防する生活

2014年1月23日 - 乾燥
乾燥を予防する生活

若いころは、多少の睡眠不足でもお肌が衰えることを感じるなんてないかもしれません。しかし、いくつになってもお肌は同じ、というわけではないのです。

だんだんとお肌も乾燥しやすくなってしまいますし、空気が乾燥する季節にはダメージも受けやすくなってしまいます。そのために、毎日のスキンケアをしっかりと行うことは欠かせないのです。

しかし、そうはいってもスキンケアというのはお肌の外側からのものです。できるのならば、やはり健康で丈夫な乾燥に負けないお肌を、身体の内側から作り上げていくことが大切だと思います。

そのためにも、生活を見直してみるとよいのではないでしょうか。まず、生活しているお部屋の乾燥も気にしておきたいポイントです。冬場はどうしても湿度が不足しやすいので、お部屋の湿度も気をつけながら生活するようにしましょう。

夜更かしも、お肌の乾燥に悪影響です。何も予定やしなくてはならないことがなければ、できるだけ早めに身体を休ませるようにしたほうが良いですね。お肌の再生や代謝に、睡眠不足は大きく影響してしまいます。

さらには、運動不足も良くないといえます。休日には適度に、身体を動かす習慣をつけるようにしたいものです。こう考えてみると、健康を意識することでお肌の乾燥も予防できることにつながっていることに気づきませんか?